神戸学院大学 ジュニアテニスクラブ

神戸学院大学 ジュニアテニスクラブ

神戸学院大学
ジュニアテニスクラブとは

テニスを通じて地域社会と相互に連動して、本学の人的資源や施設を活用して、次世代を担う地域のジュニア選手を強化・育成すること目的としています。

クラブ概要
募集定員 約50名(男子・女子)
応募資格 強化ジュニアA(募集人員約5名)
13歳~14歳、全日本ジュニア出場以上
15歳~18歳、関西ジュニア出場以上
強化ジュニアB(募集人員約40名、B①・B②に分ける)
17歳未満で県ジュニア(予選含む)出場者以上
応募方法 募集期間
2017年5月8日(月)~5月22日(月) 10時~17時
※但し土・日を除く。
申込先
〒651-2180 神戸市西区伊川谷町有瀬518
神戸学院大学学生支援センター Jrテニス係
電話番号 078-974-1551、974-1839

「所定の申込み用紙」と返信用封筒(82円切手貼付)に申込者の住所、氏名を記入のうえ、指定された期日までに郵送(消印有効)で申込んでください。
練習日時・場所等 強化ジュニアA
月4回(土、日、祝日) 計24回、ボール代として月 10,000円
<練習日>
2017年6月、7月(7/2、9、17は除く)、10月(10/9は除く)、11月(11/26は除く)、12月、1月の6ヶ月間。
<時間>
土曜又は日・祝日の本学テニス部練習時間 9時~12時まで
<場所>
本学 第5GTC(ハード 5面)及び学内コート(人工芝 3面)

強化ジュニアB
練習及びマッチ練習 計22回 24,000円
<練習>
B① (第5GTC) 前期 6/4、11、18、25、7/16(前期 5回)
B➁ (学内コート) 前期 6/4、11、18、25、7/2、9(前期 6回)
B①・B➁ 後期 9/17、24、10/1、8、15、22、29、11/3、5、12、19、23、12/3、12/10(後期 B①13 回、B➁14回) 計 B①19回、B➁20回 ※予備日 2017年12/17)
<マッチ練習>

第5GTC B① 7/2、7/9、11/26(3回) 8時~14時
第5GTC B➁ 7/17、10/9(2回) 8時~13時

<練習時間>
午前8時~午前10時10分
<場所>
本学 第5グラウンドテニスコート(ハード)、有瀬大学内テニスコート(人工芝)
<住所・電話番号>
神戸市西区池上2-19-1~3  
電話番号 078-975-1816
<留意点>
練習の日時及び場所は、本学都合で変更することがあります。雨天時もトレーニング及び座学等を行います。

入会金等

強化ジュニアA
所定の期日までにボール代として、一括(60,000円)若しくは分割(30,000×2回)で納入してください。
強化ジュニアB
所定の期日までにボール代として、22回 24,000円を一括して納入してください。

なお、台風等悪天候で実施されない時の振替練習日は予備日の1日を予定しています。(マッチ練習日が雨の場合は順延) 一旦納入された費用は返還できません。
指導者 ディレクター
大西 哲夫(神戸学院大学テニス部前監督)
元日本テニス協会評議員・兵庫県テニス協会副会長・関西テニス協会常務理事、日本私立中学・高等学校テニス連盟副会長。
ヘッドコーチ
Sofronio PALAHANG(ソフロニオ・パラハン)
1991、1992、1993、1994、1995、1996年 フィリピンデ杯選手、2003年~2011年 神戸学院大学テニス部コーチ、2012年~神戸学院大学テニス部監督
コーチ
大西 香(Noah インドアテニスクラブジュニア強化コーチ)
ユニバーシアード日本代表選手、Izawa クリスマスシングル準優勝、全日本学生室内シングルス優勝、全日本ジュニア 18歳以下シングルス優勝
チコ(Noah インドアテニスクラブコーチ)
華谷 宗(Noah インドアテニスクラブコーチ)
ニッケ全日本テニス選手権出場、神戸オープンテニスダブルス優勝、十勝オープンダブルス優勝、テニス日本リーグ2015 準優勝
石岡 慎太郎(神戸学院大学テニス部OB、監督補佐)
ヒッティングパートナー

神戸学院大学テニス部員(関西学生 1部)

お問い合わせ

神戸学院大学学生支援センター Jrテニス係
電話番号 078-974-1551、974-1839